ニャン太のサムライ日記 Ver1.1

SIerに勤務する企業内診断士の、等身大の今をつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let’s口述試験対策!!

2009-12-08-Tue-12:23
12月11日は、いよいよ2次試験の発表です。
受験生の皆様は、そろそろ「口述試験どうしよう」と考え始める頃かと思います。

502教室や他のブロガーさんでも紹介されておりますが、私の所属する中小企業政策研究会
口述試験対策が開催されます。
口述試験への切符を手にされた方は、ぜひご参加ください。



 ■日時:2009年12月13日(日) 15:00~16:50 (14:30開場)
 ■場所:豊海区民館3号室(都営地下鉄大江戸線勝どき駅下車A3出口 徒歩10分)
 ■定員:15名

※申し込みの詳細は中小企業政策研究会のHPをご参照ください。
 2009年12月11日(金)10:00~受付開始となります。



私も昨年、この中小企業政策研究会の口述試験対策に申し込みました。
が、昨年は場所がややわかりづらく(昨年の運営チームさん、ゴメンナサイ)、
地図が読めない私は20分ほど周囲をさまよいました。

会場のドアの前にたどり着いたときは既に始まっていたのですが、
ドアの向こうは「今日お笑い観にきたんだっけ?」と思うほどの大笑い、大盛り上がりでした。
今回は、伝説の合格者さんからのお話や、合格者の体験談共有、模擬面接もあります。
面白いだけでなく有意義な時間となることは間違いなしです。

方向オンチな方は場所の事前確認を万全に(今年はわかりやすい場所みたいですね)。
※昨年私はあまりの盛り上がりぶりになかなかドアを開けられず・・・その後はご想像にお任せします。


口述の合格率は高いですが、「されど口述」です。
事前準備をしっかりしておくことが、面接で堂々と受け答えするための秘訣だと思います。
最後まで抜かりなく行きましょう。

11月振り返り

2009-12-07-Mon-08:05

とある診断士関連の仕事の納期に追われ、仕方なく早起きして作業。
結構はかどるものですね。本当は朝ジョギングとかしたいんだけどなぁ・・・。

一息ついたので、今更ながら11月の振り返り。

11月のトピックスは、
・1歳年をとった
・タバコをやめてジョギングを始めた
・熱血さんご紹介のOCLパーティに参加
・コーチングを受けた
・実務従事とちょっとした執筆

まぁ、可もなく不可もなく。
政策研に参加できていないせいか、診断士関連は一時期ほど「活動してるぞ!!」という状況ではないです。

今月は2009年最後の月です。
引越など個人的な環境変化がありそうで、診断士活動はちょっと休憩になるかもなぁ・・・。
来年に向けて、今年を振り返りつつ今後のスタンスを考える時間を取ろうと思います。

ネコの誕生日

2009-11-30-Mon-21:48
サムライ日記のクセに、最近診断士ネタを書いていない気がします・・・が、
今日もサムライ以外のネタ。

ブリーダーさんから頂いた血統書によると、同居しているネコは今日で1歳になります。
ウチにやってきた今年の3月は2kgしかなかった体重も、今では5kgの図体です。

うちの父親が、「ネコの歳は、人間でいうと“年齢×4+16”だぞ」と言っていました。
ということは、1歳×4+16なのでハタチです。おぉ成人!
では早速晩酌!というわけにはいきませんが、ご飯は成人用・・ではなく成猫用に切り替えました。


ネコが来てから、それまで滅多に家には来なかった両親がよく遊びにくるようになりました。
私自身も両親と会う機会が増えて良かったのですが、両親に「笑いが増えたよ」と言われたときは
人間の孫じゃなくてごめん(汗)・・と思いつつも、ちょっとネコに感謝しました。


ネコは当然人間より寿命が短いです。
今から考えることではないですが、あと何回誕生日をお祝いできるのだろうと思うと少し寂しくなります。

最近イタズラがややひどく、コップは割れるわコーヒーはこぼされるわでイラっとすることもありますが、
私の勝手でウチに来てもらったわけですから、大事に仲良くやっていこうと改めて思います。




今日はグダグダです

2009-11-24-Tue-23:30

「幸せ」とか「すばらしい人生」とはどういうことなんだろう?
ふと考えてしまい、わからなくなるときがあります。

私は、自分としてはどちらかというとポジティブ思考寄りだと思っています。
人生がどういうものになるのかも、自分の考え方次第なんだろうと思います。

でも、仕事や人生でやりたいことや道を描いてみて、アクションを起こしてみて、積み重ねを続けてみても、
これが本当に最良な選択なのか、とか
結局自分はどこに向かいたいのか、とか
何のためにがんばるのか、とか
突然疑問符だらけになることがあります。
こういうときは、頭の中のポジティブ風な思考も
苦しい理由づけに見えて空虚感が漂います。
これは誰にでもあることなのでしょうかね・・・

ごくまれにくるこのドンヨリの波が久々にやってきました。
なぜこういう波がやってくるのか、自分の心に問いかけたほうが良いのかもしれませんが
今日は飲んで寝てしまおうと思います。

明日、仕事は休暇予定。マスターコースの実務従事関連で1日現場に赴きます。
・・・遅刻したらごめんなさい(ここで謝ってもしょうがないけど)。

積み重ねを楽しめ!

2009-11-17-Tue-22:53

最近「自分はどういう人間か」を考えることがあり、その際に1つ思い当たったことがあります。

これまでの自分を振り返ってみると、どうやら私はコツコツ積み重ねることが
好きな傾向にあるようです。
FFやドラクエのようなRPGで地道にレベルアップを重ねていったり、
チマチマ編み物をしたり、高校時代のブラスバンド部で日々の練習だったりを考えると
確かに若干テンションがあがります。

そして、最近非喫煙者になったと同時にランニングを始めました。
3年前ジムに通っていたとき以来の運動ということもあり、
超スローペースかつ15分程度しか走っていられません・・・が、楽しい。
学生時代、陸上部に所属し長距離選手だった友人に、
みんなで「マラソンなんてしんどいことする人はMだ」なんて言ったりしたものですが・・・私も脱・Sキャラ?
このランニングも、せっかくはじめたので目標を!ということで
来年2月に実施されるマラソン大会の10kmコースに申し込んでみました。
2月までに10km、15分間走っただけで肺が苦しい私がどう走れるようになるのか?
少しずつ練習して距離を伸ばしていこうと考えるだけでウズウズします。

ただ、こんな風に、“コツコツ積み重ね”と考えるとわくわくウズウズする私ですが、
これが「仕事」となると全然感じてないなぁと思いました。
あるプロジェクトでスケジュールや進捗管理をしながら、プロジェクトが進むにつれて
システムが出来上がっていくのを楽しく感じたこともありましたが、最近はそれすらありません。

なんで楽しめないか?・・・って、考えてみたらしごく簡単なことで
目標がハッキリしていないからなんだろうなぁと思います。
診断士試験の受験中、日々記録していた勉強時間の合計をみてホレボレしたものですが
これは「日々の積み重ねが“合格”という目標に近づいている」という実感を持てるからです。
マラソンやFFだってそうですね。ゴールがあります。
目標を決め、それに向かってアクションを立てて実行する、
これがモチベーションアップにつながることなんて、巷で散々言われている理論です。

それを今更実感するなよ私・・・と思いながらも、
まぁ実感してなかったからできていなかったワケだということで
これを機に自分のありたい姿を思い描いて、日々それに向かう積み重ねを楽しんでやろうと思います。

RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。