ニャン太のサムライ日記 Ver1.1

SIerに勤務する企業内診断士の、等身大の今をつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと段落

2010-06-04-Fri-22:01
2ヵ月ぶりにブログを更新します。

5月末に結婚式を挙げました。
たくさんの方に祝福のお言葉を頂きました。

2次会は、すばらしい企画力をお持ちの診断士仲間に幹事を、
政策研で大変お世話になっている先生に司会をお願いするという
贅沢すぎる環境で、この上なく楽しい時間を過ごしました。

また、2次会では新郎が手紙を読んでくれました。
ドラマや巷の名言以外で、誰かからの言葉に感動したのは
初めてかもしれません。
その昔、会社の上司に「言葉は人を動かすものだ」と言われたことがあり、
「そうそう動かないと思うけどなぁ」と当時思ったものですが
自分にまっすぐ向けられた、心からの言葉をもらうと
人の心は震えるものだと思いました。

当日、式への参列や2次会幹事など関わりを持って頂いた全ての方に、
心から感謝です。


・・と、ノロケまじりの話はさておいて
私生活でバタバタしていたものがひと段落しました。
この数か月で仕事も私生活も少し状況が変わりました。

そろそろ本腰を入れて、改めて今後のことを考えようと思います。
ブログ、診断士活動も再開です。

COMMENT



2010-06-13-Sun-22:32
ウシ子さん、コメントありがとうございます。
あの手紙は感激でした。一生忘れないです。

そして、すばらしい2次会の企画、本当にありがとうございました!
良い意味でやられた感がいっぱいです。
さすがですね。友人にも大好評でした。
ウシ子さんの結婚式2次会のときはお任せあれです^^

2010-06-11-Fri-22:56
結婚式、本当におめでとう☆
ブーケありがとうございました。嬉しかった。お幸せにあやかれるように頑張ります。

幹事Hさんが、「ダンナさんにこっそり手紙を書くように提案して、サプライズで読ませちゃおう。そこで、ニャン太さんがうるっときたらそれがひとつの成功基準だ」って企画しました。

ダンナさんの手紙は、(珍しく)中途半端ではなく真っすぐな言葉が綴られていたので、当事者でない私たちまでもほんわか幸せな気分になりました。

ニャン太さんがうるっときてくれて、2次会はハッピーに完結しましたね☆

それにしても、ダンナさんの記念の日を盛り上げようとするHさんの気持ちは本当に深くて、その気持ちが様々なアウトプットにつながっていたと思います。一見アホそうだけれど、彼はダンナさんの素晴らしい友人だと思います。

どうぞ末永くお幸せに♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。