ニャン太のサムライ日記 Ver1.1

SIerに勤務する企業内診断士の、等身大の今をつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のテーマ

2010-01-20-Wed-18:13
もうすぐ年が明けて3週間が経とうとしてますが・・・
今年のテーマやら目標やらを考えるまもなく
今日に至ってしまったというのが現状ですが、
やっぱり「今年は何を目指すか」は記しておこうと思います。

まず、常に意識し続けようと思うことが2つ。

1.自分の強みを明確化する

今、私にとっての一番のテーマはこれです。
昨年の終盤にコーチングを受け始め、最近少しずつ考えるコツを知ってきたものの
年末の環境変化でまったくこの時間を取らなくなりました。
でも、今後の道をどう進もうと考える度に、
いつもいつもこれがはっきりしないことで悩みます。
すぐに「コレだ」と決める必要はないのでしょうし、決まるものでもないのでしょうけど、
今年が終わる頃には「まずはここから進もう」と思えるものを作っておきたいです。


2.パートナーとの時間と自分の時間の両立

既に夫婦をやってる人にとっては当たり前のことでしょうけど・・
これって大事なんだろうと思います。
毎日パートナーに会えて、とりとめの無いことから将来のことなど
いつでも話ができる環境は楽しいのですが・・・
これに甘んじてはいけないんだろうなぁと。

今は本業もバタバタしているし、これから挙式に向けた準備が続くので、
ますます時間が取りづらくなりそうです。
「結婚式は一生に1回だし、後悔しないようにしっかり準備!」
と、理由付けするのもほどほどにして
お互いを尊重しつつも、自分の道を生き生き歩けるような
関係を作りたいと強く思います。


そして、「今年の一文字」は“柔”

今、直近でやりたいこと(やらなきゃいけないこと)がたくさんあります。
料理とか読書とかマラソンとか、
ビジネススクールにも通いたいし、今年は去年より診断士活動を増やしたい。

ただ、私は仕事の繁忙期が不安定にくるため、
あまりに具体的な目標で、かつ継続を意識しすぎるとすぐオーバーフロー、
やれなかったことで気分が滅入り、やる気を無くすという
負のスパイラルに陥りやすい傾向にあります。

また、昨年に引き続き「起業」は見据えた活動を考えています。
何が機会になるかわからないので、どんな環境変化、状況変化に遭遇しても
柔軟に対応するぞ、という思いから選びました。


なんだか精神論ばっかりだなぁ・・
いずれにしても、厄年ですがいい一年になりそうな気がします。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。