ニャン太のサムライ日記 Ver1.1

SIerに勤務する企業内診断士の、等身大の今をつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初任給

2009-06-26-Fri-00:42

今年の4月登録後、2次添削とちょっとした執筆をやらせて頂きました。
そして、今日給与明細が届きました。
診断士としては「初任給」です。
それはそれは微々たる額ですが、小さな一歩です。

ただ、それらの仕事に対する心構えを振り返ってみると、
「経験を積むため」という考えが一番に挙がっていたように思います。
当然、限られた期間の中で情報収集・事前調査はきっちり行ってきたつもりですが
「プロの仕事をする」という心構えが一番ではなかった時点で、報酬を頂ける仕事をしていない。
「新米診断士」という意識がある自分が恥ずかしくなりました。

そろそろ新しい世界の風に当たっているだけでなく、自分から風を送り込まないと。
来月は誇らしい気持ちで給与明細を眺めるぞ!

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。