ニャン太のサムライ日記 Ver1.1

SIerに勤務する企業内診断士の、等身大の今をつづります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の成長

2012-02-23-Thu-21:58
今日は育児の話です。

私の娘はもうすぐ11ヶ月になります。
十数秒何もつかまらずに立ったり、つたい歩きをするようになりました。

子供が1歳になると、私は育児休暇が終わり仕事に復帰することになります。
復帰が視野に入ってくると、いろいろと心配ごとが出てきます。
その中で、最近特に心配なのが、「夜泣きはいつまで続くの?」。

娘はだいたい夜9時に寝つき、朝8時に起きます。
その間に2、3回、多い日は5回くらい夜泣きをします。
娘を寝かせるときは、添い寝をしながら母乳をあげます。いわゆる「添い乳」です。
そして、夜泣きをしたときも添い乳で寝かしつけます。
夜中に何度も起こされるので、当然ですが睡眠不足。
もしこのまま仕事復帰の日がきたら、ぜったい身体がもたないだろうと思います。

どうしたら夜泣きをしなくなるのか?
夜泣きの原因は不明というのが一般的な説のようです。
ただ、生活習慣を見直すことで夜泣きがなくなることもあるようで、
その1つとして「卒乳をすると夜泣きしなくなる」という話を
先輩ママからよく聞きます。

娘は日中はミルクを飲んでおり、夜だけ母乳をあげています。
よって、卒乳もそれほどハードルの高い話ではありません。
とはいえ、「寝る時はいつも母乳」で生活してきた娘。
やめるのは簡単ではないだろうなぁと思っていました。

しかし!

おとといの事です。
部屋の明かりを消して、母乳をあげずに様子を見ていたら、
案の定、娘はぐずり始めました。
ダメもとでアンパンマンマーチの歌を歌ってみたら、やっぱりダメ。
ですが、なかば諦めながら、携帯で「アンパンマンマーチ」を再生したら
ピタ!と泣きやむではありませんか。
(私の歌がイマイチだったのでしょうか・・)

娘はしばらく携帯を手に取り、おとなしくしていたかと思うと
そのまま寝入りました。
アンパンマンマーチが娘にとっての子守唄になるようです。
その日は2回夜泣きをしましたが、2回ともこの子守唄で寝ついてくれました。

それ以来、今のところアンパンマンマーチ子守唄効果は持続しています。
想像していた苦労もなく、アッサリ卒乳しそうです。
娘の成長の速さは嬉しいですが、ちょっと寂しい。
親って勝手なもんです。
スポンサーサイト
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。